2011年04月28日

伏見のメードカフェ&ダイニング「萌えりぃ」が1周年−常連客増える /愛知が大変なことになっています。 (みんなの経済新聞ネットワーク)


GW後半宿泊予約なら、まだ間に合います!!

全国のホテル・旅館 お得な宿泊プラン最新情報と評価

箱根GW後半出発!宿泊予約まだ間に合う!(携帯サイト)
gwhakone_s.jpg


【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル


以下、(伏見のメードカフェ&ダイニング「萌えりぃ」が1周年−常連客増える /愛知(みんなの経済新聞ネットワーク) より引用)


伏見のメードカフェ&ダイニング「萌えりぃ」が1周年−常連客増える /愛知(みんなの経済新聞ネットワーク)

 伏見のメードカフェ&ダイニング「萌えりぃ 1号店」(名古屋市中区栄2、TEL 052-223-5035)が1周年を迎えた。(サカエ経済新聞)

 昨年4月にオープンした同店。「洋風居酒屋とカフェメニューを取り入れたご飯を食べに来たり、お酒を飲んだり、お茶をしに来たり、いろいろな方にきてもらえるお店」と紹介する店長のゆふぃさん。店舗面積は23坪。席数は、カウンター、テーブル合わせ25席を設ける。

 1年を振り返り、「1年ずっと通ってくれた人、毎週来てくれる人など、常連さんがすごく増えた」とほほ笑む。定期的にイベントを開く同店。昨年秋に行った企画「MOE48」は、「メードさんみんなでじゃんけんをしてメンバーを決め、AKB48の振りを覚えて披露した。一番盛り上がったイベント」

 システムは、60分1ドリンク制を基本とし、「りたーん」(300円)と呼ばれるチャージを追加するとメードスタッフとじゃんけんをし、勝つと「萌えりぃオリジナルトレカ」が進呈されるほか、「スマイル」「おしぼりアート」「メガネふきふき」などのスペシャルサービスを提供する。

 主なフードメニューは、「ギザ(^ω^)ギョーザ」(400円)、「恋して?チャーハン」(600円)、「明太ち〜ずポテト」(700円)、「くまたんアイス」(400円)などのほか、メードスタッフが「おいしくなる魔法」をかける「にぎにぎおにぎり」(600円)、「タコさんウィンナー大行進」(500円)なども。ドリンクメニューは、生ビール(550円)、焼酎、ワイン、カクテルなどのアルコール類や、コーヒー、紅茶、オレンジジュース(以上500円)などのソフトドリンクを取りそろえる。

 「1年目はお店を知ってもらい、最近ではホームページも開設してお客さんも増えてきた」とゆふぃさん。「2年目は、大須・栄方面にも宣伝して伏見エリア以外からもたくさんの人に来てもらえたら」と笑顔を見せる。

 営業時間は、月曜〜金曜=ランチ11時30分〜14時、ディナー17時〜23時、土曜・日曜・祝日=17時〜23時。

【関連記事】
新栄に名古屋初アイドル育成カフェ「We Love」−来店客はプロデューサー(サカエ経済新聞)
栄の夜カフェ「cafe DODO」、ランチ営業開始−常連客のニーズに応える(サカエ経済新聞)
大須に「タケルカフェ」−元銀行マンが脱サラ開業、夢かなえる(サカエ経済新聞)
ナディアパークにカフェ「カフェ・ド・ラカーサ」−「クマカロン」人気に(サカエ経済新聞)
メードカフェ&ダイニング 萌えりぃ

引用はここまでです。





posted by 青い山脈 at 14:24| 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。